指揮者だって人間だ

晴れた日には洗濯を。

イライラした時は圧力鍋で肉料理を作るようにしている

(レシピ記事ではありません)


最近ハマっているストレス解消法。

肉をたくさん買ってきて料理する
ただ焼いたりするだけではなく、ちょっと手間がかかる圧力鍋を使った料理を作る。
これが結構といいのですよ。

 

A4A5ランク限定 100%黒毛和牛 切り落とし1kg [訳あり]
 

 

イライラすると私はただひたすら機嫌が悪くなってむすっとして無気力になってしまうたちなのですが、昔ダイエットをしていた時にイライラすることがあって「ええい肉食ったれ」と一念発起して大量の肉を買ってきて凝ったカレーを作ったところ思いのほかよかった。

何がよかったって精神的によかったのです。
 
まず食材を買い込むところでちょっとワクワクする。
大きい肉を買うとちょっとテンションが上がります。
普段買わないような香辛料とか買っちゃったりしてイベント感も味わえますし。
 
下ごしらえでは無心になってもくもくと作業をします。
野菜や肉をひたすら切っていくのですが、大きいし多いので時間がかかる。
この時間が考えを整理するのにちょうどいいのです。
「まあそうはいっても仕方が無いよなあ」なんて思いながら人参の皮をむいたり肉の脂を添いだりします。
 
そして圧力鍋で煮込む。
圧力鍋というのがポイントです。
持っている方はわかると思いますが、圧力鍋って圧力をかけ始めたら基本的に放置なんですよね。
ちゃんと圧力が抜けるまで蓋を開けてはいけない。
中を見たくても見られない。
この触ってはいけない時間にまな板とかを洗ってると頭がだんだん冷えてくるんです。
「悪気があったわけじゃないよね、あっちも」とか。
そんなことを思いながら片付けをしていると鍋からもいい匂いがしてきて、おいしいご飯の出来上がり。
で、出来上がった美味しいご飯を食べて早めに寝たら大抵の悩み事は「しょーがないな!」と割り切れます。
 
まーもともと肉大好きだから、焼肉屋さんに行くだけでも大抵の悩み事は無くなるんですが。
コスト的にね。 

 

北海道産牛肉 サーロインブロック 1kg前後 (約900g-約1.1kg) 業務用

北海道産牛肉 サーロインブロック 1kg前後 (約900g-約1.1kg) 業務用

 

 

広告を非表示にする