読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指揮者だって人間だ

晴れた日には洗濯を。

感謝をこめて

今年の11月にgmailアカウントを取ってTwitterとブログを書き始めた時には、まさかここまで多くの人と繋がるとは思いませんでした。
以前のエントリーでも書きましたが、私はネットを孤独を感じることができる場所としてとらえています。
それなのにこんなにたくさんの人と関わるのとになるとは。
ド田舎から上京してきたつもりなのに気がつけば周りに人がたくさんです。

ブログは面白いです。
「思考の洗濯」でも書きましたが、私は考えを整理するためのツールとしてブログを使っています。
書いてみるだけでもやもやが解決することもありましたし、自分の至らなさをズバッと指摘していただいた素晴らしいコメントもありました。
来年はより誠実に記事を書きたいと思います。

更新頻度は下げるつもりです。
いまはわりかし仕事もプライベートも空き時間が多いので一日一更新を続けていますが、絶対何処かで破綻します。
やっぱり実生活あってのブログだと思いますし、逃げ道としてのネットではないですし。
とりあえず三ヶ月は毎日更新すると決めたので二月までは頑張るつもりです。

こんな取り止めもないブログを読んでいただいた皆様、ありがとうございました。
読者登録までしてくださった方々、期待に添えないかもしれませんが、来年は細々と更新して行こうと思います。

来年もどうぞよろしくお願いします。
広告を非表示にする