指揮者だって人間だ

晴れた日には洗濯を。

考え方

学生をバカにしてはいけない

久しぶりに書くのでちょっと古い話題かもしれません。 すみません。ちょっと前にどこかの社長がブログで「会社に来ているのに学生気分が抜けていない奴が多くて困るぜ!」的なことを書いていたのを見たのですが、なんか引っかかるな―ともやっと感じて、たま…

愚痴をこぼされる先輩でありたい

今日、初めて後輩くんに愚痴をこぼされました。 愚痴自体は他愛のないものだったのですが、「うーんわかるよ」と適当な返事をしていたら一人で納得して一人で解決したようです。 愚痴をこぼされるって嬉しいものです。 できればいつまでも愚痴をこぼしてもら…

ラーメンズファン問題

ラーメンズ、知ってますよね。 多摩美出身の2人組のコント集団。 シュールで独創的なコントがカルト的な人気を呼ぶ芸人です。 今は二人とも俳優業もやっているようで、特にギリジンはピタゴラスイッチで声優やってたりマルチに活躍しています。私はラーメン…

幸せスパイラルと駄サイクルの違い(と少しだけ思うところ)

褒められたいって思っちゃ駄目なのか?このエントリーにこういうコメントが寄せられていたので幸せスパイラルと駄サイクルの差を考察した長文が読みたい。 / “褒められたいって思っちゃ駄目なのか?” http://t.co/YtJDUgE9e0— たつき (@aukusoe) 2014, 6月 1…

知識レベルが違う人とのコミュニケーション摩擦

まともにトラップもできない“にわか”は黙ってろよこの気持ちってすごくよくわかります。 私はサッカーは興味無いのですが、音楽に関してたまに同じことを思うこともあり、気持ちがよく分かる。 コンサートで隣りに座った学生の集団が「今日は指揮者がノッて…

コミュニケーションが苦手だからこそ会ってお話させてください

ブログでは人間関係や心の持ち方とかを書きつつも、私は自分がコミュニケーションが得意だとは思っていません。 コミュニケーションを取ることが好きか嫌いかと言われるとどちらでもない、中間くらいと答えるのですが、うまく伝えられなくて齟齬が発生するこ…

献本をお断りしました

先日、はてな用Gメールアカウントに次のようなメールが。 『指揮者だって人間だ』管理者 にょっき様 はじめまして。英会話イメージリンク編集部の今井と申します。『指揮者だって人間だ』をいつも楽しく拝読させて頂いております。 特に「英語を話せるように…

回転寿司の一皿目でわかるあなたのクリエイティブ度

この記事を読みました。クリエイティブな人はココがちょっと違う!22の違い | CuRAZY「天才は頑固な人が多い」みたいなだからどうした系ゆるさを感じる記事で得るものはなかったのですが、もし私がどこかのだれかに「クリエイティビティについてブログ記事…

不快に感じる謙遜

私はよく必要以上に謙遜してしまい「いやいやこちらこそ」と謙遜合戦になってしまうことがあるのですが、謙遜にも聞いていて不快になるものとそうでないものがあるよなあと思います。 先日ちょっと卑下が過ぎて人を不快にさせるかもというケースに出会ったの…

ストレス発散としての情報収集癖

昨日このブログでEテレのアート系番組をたくさん紹介しましたが、私はある程度の周期で「あーなんでもいいから溜め込みたい!!」と思い大量の予約録画を入れまくる癖があり、昨日挙げたEテレの番組もとりあえず録画してみて意外と面白かった、というものが…

子育てにはアイデアとクリエイティビティが必要

ちょっと前に話題になったこの増田。クリエイティブになりきれずこれを読んで「クリエイティブに憧れててクリエイターコンプレックスをこじらせてる人いっぱいいるよなあ」と思う反面、「クリエイティビティってアイデアのあるところには必ず存在していて、…

甘くないんですか?

マックフルーリーのクリームブリュレ食べた。激甘。— にょっき (@nyokkibrass) 2014, 6月 1先週末、外出先で暑かったのでマクドナルドに入ってマックフルーリーを食べました。 期間限定の「フランスマックフルーリー クリームブリュレ」とやら。 期間限定に…

なぜ勉強した方がよいのか

この記事がホットエントリーに入っており興味深く読ませていただきました。子供に「何で勉強するの?」と聞かれたら、どう答えますか? | シンプルライフふむふむ面白い。 子供のころ誰だって一度は考えたことありますよね、なんで勉強しなきゃいけないのっ…

1位を目指すことで見える世界がある(マリオカート8をプレイして)

マリオカート8やっております。50ccオール星3つ!エンディングいい曲だった pic.twitter.com/AtP94iGydv— にょっき (@nyokkibrass) 2014, 5月 30絵がびっくりするくらいキレイ。 音楽も生演奏が多くて豪華です。 グランプリでトロフィーを集めるのも楽しいで…

いち早くステージにあがった人が勝ちなのかもしれない

楽器をやりはじめた人の最初のハードルって発表の場だと思うんですよね。 カルチャースクールでピアノを習い始めた人とかはスクール全体の発表会とかもあるのですが、ギターやドラムだったらバンドを組まない限りステージには立てない。 トランペットを習い…

「ありのままの自分はどこかにある」という幻想

蓬沢ちか (id:cka2) さんのこちらのエントリーに「ありのままの自分でいること」と「自分を抑えること」のさじ加減 - よもちかブログこのようにブックマークコメントを残したところ うーん私はありのままの対極が自分を抑えることではないかなあと思います。…

妖怪ウォッチを見てぬーべーを思い出した話

妖怪ウォッチ、人気ですね。 発売はもう一年くらい前だと思うのですが、テレビアニメやカードで火がついた感じでしょうか。 近所の小学生も、私の友達のおじさんたちもはまっています。 (私はやったことないです。3DS持っているので興味はアリ)妖怪ウォッ…

頭がいいと思われたい人にありがちな特徴

頭が良い人ってどんな人?〜学歴=頭が良いとも限らない〜 - 心がよろけそうなときに読むポンコツ日記頭がいいということがどういうことか、議論が盛り上がっているようです。 頭がいいかどうか論って「どういうカレーが美味しいか」論と似ていて、主観の違…

税抜き表示をやめてほしい

消費税が上がってもうすぐ2ヶ月ですが、とにかく税抜価格なのか税込価格なのかなのかがわかりにくい。 増税時の混乱を避けるための処置、みたいな政府の見解をニュースでみたような気もしますが、こっちのほうがよっぽど混乱します。 早く税込表示の義務化を…

わからないことは恥ずかしいことじゃない

朝、子供を起こすときに 「ほら、朝だよ。雨降ってるから早く行かなきゃ」 と言うと必ず 「ちがうよ。雨じゃないよ」と布団の中から言います。 私はよく「えー雨降ってないよ」と言ってしまうのですが、よく考えてみたらちょっと違うなと。 「雨降ってるかど…

リスクを覆い隠す「達成感」

【緊急提言】組体操は,やめたほうがよい。子どものためにも,そして先生のためにも。<組体操事故の実態>(内田良) - 個人 - Yahoo!ニュース確かに危ない、組み体操。 120人のピラミッドも危ないですが、二人組で肩車で手を離すトーテムポールとかも地味に…

テンパりやすい+集中力が無い→未読状態が我慢できない

ユータヌキさん (id:horahareta13)の記事を読んで。LINEやメールの『既読』はいらないけど『到着』とだけは表示して欲しい - さっきもUたやん自分なりに既読、未読に関して思うことがあったので書きます。 ただユータヌキさんのエントリーとは違い、この記事…

高齢者福祉としてのインターネットの可能性

ちょっと前にニコニコ生放送をしていた「頑固一徹」というハンドルネームのおじいさんが生放送中にろれつが回らなくなって、様子がおかしいことに気づいたリスナーが救急車を呼んで一命をとりとめたというニュースがありましたよね。ニコ生リスナー人命救助…

スコアを読む楽しみ

クラシック音楽館でやっていたN響の演奏がすばらしかったため、ドヴォルザークの交響曲第7番のスコアを買いました。 ドヴォルザークは民族楽派だけあってメロディーが耳に残りやすいですね。気に入った曲はこうしてちょいちょいスコアを買っているのですが、…

ディズニーに抵抗する私の中二魂

アナと雪の女王、かなり話題になっていますね。 楽器屋さんに行くとアナと雪の女王のピアノ譜が一番いいところに置かれていて、ちょっとしたフェアのようになっていました。 サントラもデラックス版が急遽発売決定だとか。 ワイドショーでもバンバンやってい…

つい自分のことばかり話してしまう人が気をつけるべきこと

この記事を読みました。雑談力(特に女子との)が無いヤツは、安いキャバクラにいけ。面白い面白い。 特に最後に簡単にまとめてある ・アニメやゲームが趣味の人がいても、自分を出し過ぎない ・相手のことを聞き出したら、次に自分についても話す がうまく…

生活基準を測るためのカツカレー

今年のGWは旅行とかも行かず、大きな出費は無く過ごしました。 ちょっと豪華な子供の日のご飯を家で作ったくらいでしょうか。 例年に比べるとかなり安い出費です。我が家の収入が多いのか少ないのかはわかりません。 もっとあっていいような気もするし、今で…

理想のハードルを下げる勇気

以下の増田を読んで。何となく生きていくのはいいことかこの感覚すごくよくわかります。 年を取るにつれて自分ってもっと可能性あったよな、なんで努力してこなかったんだろうともやもやする。 同じ世代や年下の若い人たちが活躍しているのをみて歯噛みする…

強いこだわりは自己肯定感を生む

引き続きジョブズの伝記を読んでいますが、ジョブズのひとつの側面として食への徹底したこだわりが挙げられていました。 ベジタリアンな上に意味不明な味の判断基準を持っていたりして(他の人は全く区別がつかない2つのアボカドを、こっちは最高だがこっち…

自分の中のリセット願望

最近、自分の中にリセット願望があることに気がつきました。 リセット願望は嫌なことや耐えられない環境に自分が入ってしまっている時に、全てが面倒臭くなって投げ出したくなる感情を総称して勝手に名付けたものです。 仕事や人間関係など、自分の力だけで…

話が弾む人に共通しているのは笑いのハードルの低さ

話しやすい人っていますよね。 よく会う友達と会話していて今日はなんだか話が盛り上がらないなーと思っているとそういえばあの人がいないんだ、みたいな。 みずから話題を振って来たり頻繁に相槌を打つわけでは無いのに、なぜかその人がいると会話が弾む。 …

初心者は王道からはいるべし

私は趣味を始めるのが趣味みたいなところがありまして、いろんなことをやりかけては放置していたりすることが多く、たびたびいろんなことの初心者になります。 初心者のプロともいえます。 いきなりピアノを始めてみたり、ランニング始めてみたり、「ミステ…

ジョブズに影響を与えたビートルズの執念

再びジョブズの伝記からの引用です。 連続ですみません、だって面白いんだもの。ジョブズが彼の哲学である完璧主義を構築するきっかけとなったビートルズのテープについてのジョブズの言葉がなかなか興味深いものでした。 テープはビートルズが名曲「ストロ…

自分が何を大事にしているかは意外と気づかない

アイザックソンが書いたスティーブ・ジョブズの伝記を読んでいるのですが、その中に印象的な逸話が出てきました。 ジョブズがアップルのCEOに戻るべきかどうか悩んでいたときに、ジョブズの背中を押した出来事です。 以下に引用します。 アップルがめちゃく…

英語を話せるようになりたい

英語を話せるようになりたいなと感じるできごとがありまして。 もう学校を卒業して英語を勉強しなくなってから何年もたってしまった今さらなんですけどね。 英語ができると楽しみが増える。 世界が広がる。 それくらい頭ではわかっていたつもりだったのです…

ノイズミュージックがクラシック音楽から地続きであることの解説 (大友良英出演「題名の無い音楽会」を見て)

いまさらですがちょっと話題になっていた大友良英出演の題名の無い音楽会をみました。 いやあ面白かった。 「地上波でメルツバウが流せるなんてうれしいなウヒヒ」と興奮しながら自分の持ってきたノイズミュージックのCDをかける大友さんと終始興味なさそう…

学習マンガは最高の教材だった

この記事を読みまして。強烈なオヤジが高校も塾も通わせずに3人の息子を京都大学に放り込んだ話 / 寳槻 泰伸 | STORYS.JPすごい個性爆発の教育方針ですね。 こんなお父さんの元で育ったら楽しいだろうなあ。 記事にマンガで興味を持たされたというくだりが…

応援が有効に働く条件

この記事を読みました。ネガティブ思考の人は「前向きに」と言われるほど更にネガティブに陥ることが判明(米研究) : カラパイアネガティブな感情を持っている人に「前向きに」と言っても逆効果になるというのはすごくよくわかります。 フラれた時に「くよ…

お昼ご飯に選択の余地はあるか

脳トレで川島教授に「いつも同じお店にご飯を食べに行っていませんか?新しいお店を探すことは脳にいいですよ」と言われたことがあって、お昼に何を食べようか考えている時にたまにそれを思い出します。 いつもと同じって安心は得られるし外れないんですが、…

見られて叩かれると上達は早い

こないだ家でちょっと長い文章を書くことがあったのですが、出来上がったものを嫁さんに読んでもらったところ「こんなに文章書くのうまかったっけ?」と言われました。 うれしい。私は国語や作文が本当に苦手ですし、いまだってまったくよい文章を書けている…

時間の無駄を恐れてはいけない

みなさんのストレス解消法ってなんでしょうか。 私はネットや読書などインドアな趣味でよくストレス発散するのですが、普段はあまり長い時間はネットも読書もしません。 ちょっと疲れたな、休憩したいなというときにはダラダラテレビを見たりもしますが、い…

オススメしたものがウケる喜び

先日、お遊びでDJの真似事をする機会がありました。機材とか何も持ってないのですがフリーのアプリでいいものがいっぱいあるのでMac一台あれば十分にDJっぽいことができるこの時代、すごい。 いままではDJって曲流すだけでしょ何が楽しいのと思っていた節も…

貴重品の管理が信頼を守ることについて

よくホールや式場で「貴重品は預けずにお手元にお持ちください」とアナウンスされたりしますよね。 私はこういう時に貴重品の持ち歩きを徹底するよう心がけています。 会社のロッカーや机にも鍵は忘れずかけるようにしていますし、どんなちょっとしたところ…

残さず食べなくてもいいと言っていいのだろうか

いま、子どもの食べ物の好き嫌いへのしつけについてちょっと悩んでいます。 私は個人的にはどうしても食べられないものは残してもいいんじゃないか派です。 たまに外食とかでどうしても食べられないものを残した時に、友人に「ちゃんと全部食べなよ!」と怒…

本屋はムードを大切に

昨日の夜中、ブックオフに行って何冊か本をまとめ買いしてきました。 ちょっと欲しいマンガがあったもので。 たまに夜に本屋に行きたくなることがあるんですが、なかなか近くに夜に合ういいムードの本屋がないんですよね。 ムードなんてなんでもいいじゃんと…

理屈っぽい私の理屈っぽい反省

理屈っぽい人への話し方、みたいなエントリを読んで思うことがありました。 私は割と理屈っぽいと言われることが多い方なのですが、それでなんどか小さい失敗と大きな失敗を繰り返していて、理屈のみでコミュニケーションをとることのダメさみたいなものが少…

港としてのタモリ

いまさらですが録画していたいいともグランドフィナーレを見ました。 すごかったですね。 もう生きているうちには見られないだろうなという芸能界の大御所大集結に興奮し、レギュラー陣のスピーチでは本当にタモさんが愛されていたんだなと聞き入ってしまい…

自己肯定感は高いほうがいいのか

自己肯定感まわりのエントリをいろいろ見かけたので自分の自己肯定感に対する考えを書いてみます。 自己肯定感って特に教育論とか育児論でよく目にする印象で、おしなべて「自己肯定感の無い子はいけない、自己肯定感を持たせてあげる教育をしよう」という主…

終わらせることの難しさ

エイプリルフールのジョークは好きでも嫌いでも無いのですが、中には「うちもやろうぜ!」と勇んで始めてみたもののやめどきを見失ってしまい、めんどくさいけど今年のエイプリルフールでなにするか会議しまーすとかいう企業もあるのかなと思うとなんだか暗…

生活レベルは落とせない

先日、家のネット回線がつながらなくなりひとりで大慌てしていました。 最終的にはモデムをあれこれして治ったのですが、いやーネットにつながらないと不安になる。 15年くらい前のネットをひいていなかった時代がもう思い出せません。 一旦便利になってしま…