読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

指揮者だって人間だ

晴れた日には洗濯を。

献本をお断りしました

先日、はてな用Gメールアカウントに次のようなメールが。 『指揮者だって人間だ』管理者 にょっき様 はじめまして。英会話イメージリンク編集部の今井と申します。『指揮者だって人間だ』をいつも楽しく拝読させて頂いております。 特に「英語を話せるように…

ストレス発散としての情報収集癖

昨日このブログでEテレのアート系番組をたくさん紹介しましたが、私はある程度の周期で「あーなんでもいいから溜め込みたい!!」と思い大量の予約録画を入れまくる癖があり、昨日挙げたEテレの番組もとりあえず録画してみて意外と面白かった、というものが…

直接買うのが恥ずかしいアレをAmazonで注文しました

Amazonでコレを注文しました。Panasonic エチケットカッター 黒 ER-GN20-K出版社/メーカー: パナソニック発売日: 2011/11/01メディア: ホーム&キッチン購入: 3人 クリック: 3回この商品を含むブログを見るそう、鼻毛カッター。 商品名としては「エチケットカ…

読者登録ボタンライクなFeedlyボタンを設置してみました(購読者数表示付き)

サイドバーに Feedly ボタンを設置していたのですが、購読者もなんとかすれば表示できるだろうと調べてみた結果、先人たちの知恵をお借りして実現できました。こんな感じです。 読者登録ボタンに合わせて吹き出しが右側に出るようにしてみたのでやり方とコー…

Presso 使ってみた感想

本日リリースされた、はてなの新サービス Presso を使ってみました。 ユーザの興味に合わせた話題の記事を日に何回か拾ってくるサービスです。 エスプレッソにちなんでニュースを厳選して絞ってお届けしますということかしら。 オススメするので「Press」に…

嘘を発信することと嘘かもしれないことを受信すること

ツベルクリンさん(id:juverk)さんのブログが発端となり、嘘についての議論が盛り上がっているようです。 個人ブログの嘘はどこまで許されるのかなって話 - ネットの海の渚にて 作り話をさも体験談のように語る弊害について - ←ズイショ→ ブログに嘘を書き続…

Gunosy 4.0 に思う情報の偏食

知らない間にグノシーが4.0にアップデートしていました。 アイコンまで変わっていたので最初はスパムか何かをダウンロードしてしまったのかと思いましたが。 以前の白地に黒で「G」だけのシンプルなアイコンから、カラフルな新聞紙でできた紙飛行機のアイコ…

Z会×新海誠のCMがすごい

昨日から公開されたらしいZ会のこのCM。 Youtubeで見てクオリティの高さに驚きました。 なんだかわからないけど名作っぽいぞ。 Z会 「クロスロード」 120秒Ver. - YouTube

「なぜ努力するのか」から考える

この記事を読みました。 http://教科書を7回読むだけで、断然トップになれた!(後編):PRESIDENT Online - プレジデント http://president.jp/articles/-/11965 感じたのは、まず山口さんが天才だということ。 教科書を7回読むだけとはいうものの、それを…

コメントを考えるのはコメントを読む前に

考える系の記事を読んで、ふむブクマコメントを書こうかなという時に、ついつい他のコメントを読んでから自分の考えをまとめる、ということをやってしまいがちです。 自省も含めて書くのですが、やはり他のコメントを見るとそっちに自分の考えが多少なりとも…

おすすめされながらもスパム扱いされている気がする

最近どうやらこのブログがオススメされるようになったようです。 はてなブログのトップページの「オススメブログ」に載っているらしい。 それとは別に一週間ほど前からこのブログが新着エントリー入りしなくなりました。 最近はやりのスパム問題に引っかかっ…

私が電子書籍でなくハードカバーを愛する理由

私のブログには一応広告は貼っているものの、あんまり関係ない商品を載せたりもしているせいか直接リンクをたどって商品を買う人は少ないです。 少ない購入履歴を見ていて気になったのですが、どうもハードカバーや文庫よりもKindleの方が売上が多い。 みん…

「あわせてよみたい」ウィジェットに記事内の画像を表示するようにしてみた

ブログの下部に過去記事を載せたいんだけどいいの無いかなあ…と探していたところ、 id:bulldra さんがこんなすごいものを作っているのを見つけました。 【スマホ対応】【はてなブログ用】ぼくのかんがえたさいきょうの「あわせて読みたい」ウィジットを作っ…

事故はおこる時はおこる

優しい人ほど他者に期待しないで書いたフールプルーフですが、やはりどんだけ準備していたとしてもアクシデントっておこってしまうと思うのですよ。 私たちにできることは、その可能性を下げることだけ。

「海は広い」というブログを書かないために

最近、ブログを書き出してからやっぱり消す、ということが何回か続いています。 書いている途中で気が変わるというよりかは、「あ、当たり前のことを書いてるな」と気づくのです。 極端な話、「海って広いなあ」「ラーメンって食べ過ぎると気持ち悪くなるよ…

舌打ちをする大人は泣く子供と同レベル

この記事を読みました。 【炎上】ホリエモン、新幹線で泣く子供に対し「舌打ちもしょうがない」「睡眠薬飲ませればいい」と発言 - NAVER まとめ 私の考えをまとめて言いますと、 親は子供が周りに迷惑をかけないよう最大限努力すべき 舌打ちをする大人は泣く…

ネットのおかげで私たちは孤独を感じることができる

インターネットは「つながる」ツールだと言われます。 遠くの人とつながる。 世代を超えてつながる。 時間を超えてつながる。 そんなつながる側面がフォーカスされることが多いネットですが、私はむしろインターネットに孤独を強く感じます。 それは田舎より…

ヤフートピックスの見出しが13.5文字な理由

「ヤフー・トピックスの作り方」という本の中で興味深い話を見つけました。トピックスの見出しの文字数についてです。 ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書) 作者: 奥村倫弘 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2010/04/16 メディア: 新書 購入: 8人 クリ…

意見をくれる人は全て味方、という考え方

2回続けてブログの使いかたについて書いてみました。 思考を洗濯するツールとしてのブログ - 指揮者だって人間だ。 表現したいのか、承認されたいのか - 指揮者だって人間だ。 さらに踏み込んで、なぜチラシの裏ではなく、はてなにブログを書いて公開してい…

思考を洗濯するツールとしてのブログ

はてなでブログを始めて1ヶ月になりました。 ほぼ毎日更新もできてますし、なんとか続けられてよかったなあという感じです。 少なくとも3ヶ月は毎日更新を続けたいですね。 私がブログを書いている一番の目的は思考の洗濯です。 文章力をあげたいとか、社会…